PARANOIA ENDMAX

ヲタクな趣味全開の腐女子日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんぷファー 第11話 「Wahlen ~歓喜の歌~」

会長の家、やっぱり凄いな。
両親は実業家か。 お嬢様ですね、判ります。

夏休み、両親のいない彼女の家で2人っきり。。。か。
こんなに美味しいシチュエーションでも、鈍感ナツル相手だと
全然効果ないみたいで。
ヒアブリライオン、会長に連れて来られてたのか。
え。。でもこの声、何だか聞いたことあるよ・・・? 誰だっけ?
大御所声優さんですよね?

会長の部屋、シンプルだ。
しかも、シンプルに押し倒したよ! やるな、会長!
「一緒にモデレーターと戦って」とナツルに持ちかけるなんて、
会長、これはもう絶対にヒロインだ! そうに違いない!
ナツルのボケ加減にはうんざりだが、仕方なし。
それにしても、黒い!黒すぎだ!楓!
「男の人は嫌なの! 欲しくない! 女のままでいて」って
どんだけ百合なの~?

けんぷファーの変身シーンの声、サービスしすぎです(笑)
ツンデレにボクっコ、ロリにヤンデレ、白のけんぷファーはどうなってるんだ。
しかも、結構・・・いや相当弱い(笑)
ナツルなんて、また楓に洗脳されてるし。
をい、本当に主人公かよ?!

洗脳ナツルの危機(?)に楓登場。
しかも、結構戦えるみたいで。
悪い顔してるけど、結構強い。 最初から自分が戦えばいいのに。
ウミウシストラップを見て正気に戻るナツル、
会長との生々しい思い出が甦ったに違いない(笑)
楓を捨てて、雫と紅音と水琴を選ぶ!と宣言したナツルですが、
・・・ちょっと待て、それは仲間としてか、ハーレム要員としてか?(笑)

その後が超展開!!!
何ですか、あの変身は。 何処からが魔法少女モノですか?
コスチューム変わってるし、パワーアップして戦ってる!!!
ナツルも、何とか楓の洗脳(色仕掛け)から自力で抜け出せるように
なったみたいで、少しは成長したのか?
白のけんぷファーと楓は撤退したけど・・・?

で、最後は3人全員とキス・・・見事なハーレムエンド。
他も色々触ったり触られたりで・・・あ~あ、いいのかこんなので。
色々と見事な超展開で、あっけにとられたとしか言えないけど、
それはそれでいいのかと納得できなくもない。
次回は番外編扱いみたいですね。
スポンサーサイト
プロフィール

犀川緋蓮

Author:犀川緋蓮

緋翠堂@管理人


BL・男性声優・アニメ・コミック・
小説・ゲームなどをメインに
ヲタクな趣味全開の腐女子です。
BLがないと生きていけない!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
Ring Clock
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
読書カレンダー
読み終わった本をご紹介
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。