PARANOIA ENDMAX

ヲタクな趣味全開の腐女子日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語 第7話 「するがモンキー 其ノ貮」

ひたぎ、電車の風で大サービス・・・っておい!
顔を跨いでますから!! 暗いけど見えるのか?(笑)
あの状況であのサービスは、出血多量になりそうですなぁ。

駿河の家、すっごいな。 旧家ですか? お金持ちですか?
あの赤い本・・・もしかしてBL?
掃除するとは言っても、雪崩れ状態の本をただ積んだだけ・・・か。
私はレズなのだとか百合なのだとか、神原はストレートに言うなぁ。
好きだというより、憧れと心酔なんだよなぁ、駿河の場合。
神原のあっけらかんエロ発言・・・やっぱり凄い!(笑)
自分で自分を売り込んだり、受け攻め発言、BLの素養、
部屋のあの赤い本は薔薇族でしたか・・・。

忍ちゃん、一瞬だけ登場。 確かに可愛い。

忍野さんのあの怪しげな雰囲気が、何だか癖になりそうです。
悪魔の手と一瞬で見抜くあたり、博学すぎて惚れそうです。
忍野さんもドーナツ好きなのだろうか。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 化物語 第7話 「するがモンキー 其ノ貮」

化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る 神原駿河が阿良々木暦につきまとう理由は、ヴァルハラコンビを組んでいた中学時代の先輩・戦場ヶ原ひたぎへの想いにあった。そしてそれは同時に、怪異を呼び込む原因ともなっていた……。 ☆
プロフィール

犀川緋蓮

Author:犀川緋蓮

緋翠堂@管理人


BL・男性声優・アニメ・コミック・
小説・ゲームなどをメインに
ヲタクな趣味全開の腐女子です。
BLがないと生きていけない!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
Ring Clock
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読書カレンダー
読み終わった本をご紹介
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。